使用頻度

育毛シャンプーの使用頻度関して

最近、ヘアケア商品の中で注目されているのが育毛シャンプーです。
シャンプーは毎日行う生活習慣の一つです。
いろんなシャンプーが販売されていますが、どれも同じと思っている人も多いでしょう。
しかし、育毛シャンプーと一般的なシャンプーには洗浄力に大きな違いがあります。
育毛シャンプーを使用することで頭皮の環境を整える効果があります。
これによって 髪の成長が活発になり抜け毛防止や強い髪へと変化します。

そこで育毛シャンプーは、その程度使用すると効果が得られるのでしょうか。
育毛シャンプーをより効果的にするためには一日一回の使用がお勧めです。

特に育毛シャンプーを使用する時間が重要です。
それは夜に髪を洗うということです。
多くの人は寝る前にお風呂に入るときに髪を洗うでしょう。
中には夜遅くまで仕事をしていると、疲れて寝てしまい朝にお風呂に入る習慣がついてしまっている人もいます。

髪の成長は、成長ホルモンの分泌と大きく関わっています。
成長ホルモンは、夜10時ごろから分泌されます。
そして髪が伸びる時間帯は、深夜3時ごろから朝の9時までといわれています。
その時間帯に育毛シャンプーで頭皮の環境を整えておくことで、より育毛効果が得られます。
髪の成長期に頭皮に汚れが蓄積されていると、髪に必要な栄養素がしっかりいきわたりません。
なので育毛シャンプーは夜に使用することがとても大事になります。

人によっては、夜だけでなく朝も髪を洗う人もいるでしょう。
特に髪のべたつきが気になる人は、朝すっきりした頭皮で過ごしたいため朝シャンする人もいます。
常に頭皮の環境を良くするのであれば、何度も育毛シャンプーを使用したほうがいいのではと考える人もいるでしょう。
朝シャンをする時間帯は、髪の成長期の時間帯になります。
その時間帯に頭皮の刺激をしてしまうと髪の成長を妨げてしまう可能性があります。
もし頭皮をすっきりしたい人には、お湯などで優しくそそぐ程度にしておくといいでしょう。

このページの先頭へ